タイで焼きそばを食べるには。

本記事は、ブログ友のしゅんさんに対するアンサー記事です。
http://bangkokpattaya.blog25.fc2.com/blog-entry-854.html

焼きそばは、大好物の一つです。それもソース焼きそば。
タイで焼きそばを食べたい。
そう思ったことのある人は、僕だけではないはず。

ところが、焼きそばを食べるには、日本食屋に行かねばならない。
さらには、高いのだ。焼きそば一人前が150Bくらいしたりする。

ならば、自分で作るしか方法がない。

やきそばは、そばが命。ぼくは、太麺がすきだ。
麺
なので、この麺を使う。
ロータスやBIGCなどで、普通に売っている麺。
いろいろ試したが、これが一番美味いのだ。

麺についている余分な脂を落とし、ほぐすため、湯通しする。
湯通し
ゆですぎると、伸びるので、さっと、熱湯にいれ、ほぐらたら、ザルにあけておく。
炒める
お好みの野菜、具を炒め、麺もいれる。

味付け
塩、胡椒、醤油、ソースなどで、味をつけ、できあがり。

できあがり

カテゴリー: グルメ   パーマリンク

タイで焼きそばを食べるには。 への2件のコメント

  1. しゅん より:

    なるほど!
    最初に湯通しするのですね。
    実際に、美味そうな写真です。
    試してみます。

  2. ken3debagkok より:

    焼きそばの作り方を拝見しました。やはり、現地にいる人は、強いですね。私の作り方は、鶏がらスープを、湯で溶かして(実際は顆粒のままぱらぱらとフルだけでも)終わりのほうに、かけます。

    「タイとモバイル」で、検索して発見しました。
    3Gの2年縛りの無線ルーター今日解約できたので、次のものを、見つけようと思っています。

    最近のバンコクのモバイル事情を、これからも 話題にしてください。

    づっとむかしにバンコクに行ったことのあるken3debagkokでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>