第二回「サルでもわかるタイ語の読み方」

第1回では、声調なし子音(中子音という)と長母音を勉強しました。

第2回は、どうしましょう。他の子音を勉強するか、他の母音を勉強するか、声調を勉強するか。

タイ語では、声調が重要だし、覚えないといけないのは、ここでは5つ。
タイ語の声調は、5声調あります。その声調をあらわすのに、声調符号というものがつきます。

声調記号なし อา 平声
マイエーク อ่า   低音(下がる音)
マイトー อ้า 上昇下降音(上がって下がる音)
マイトリー อ๊  高音(上がる音)
マイチャッタワー อ๋า 下降上昇音(下がって上がる音)

簡単ですね。

簡単すぎて、物足らないので、母音のうち、複合母音とか(言い方はいろいろあるが、そんなの覚えても仕方がない。)もやってしまおう。

ここでは、6つ
ia เอีา
wa เอืา
ua อัว
ai ไอ またはใอ
ao เอา
am อำ

というわけで、複合母音と長母音、子音、声調符号の全組み合わせを、紙に書いて練習してください。

それでは、また。

カテゴリー: 日記, 暮らし   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>