とにかく、バンコクの和食は、高すぎます。

2012年9月16日
またまた、生活ネタです。
カレーが無性にたべたくなりました。
カレーが和食かどうかは、ともかく、高いのです。
ココイチとか、進出してきて、気軽に日本のカレーが食べられるようになりましたが、一皿 150B以上します。
もちろん、日本円に換算すれば、普通の値段かもしれません。
しかし、ココはタイ。食い物は、安くて旨いものが一杯あります。
腹をみたすなら、30~50Bもあれば、十分です。
でも、やっぱり、カレーが食べたい。
自分で作れば、安上がり。といいたいところだが、日本のカレールーは、輸入品なので、これまた高いのだ。
バーモンドカレー 90B ゴールデンカレー 150B
しかし、見つけました。

カレーパウダー 32B
これを使って、カレーを作ろう。
材料は、ふた肉、玉ねぎ、にんじん、じゃがいも。すべてあわせて、120Bくらいでしょうか。

1.豚肉と玉ねぎをいためる。

2.その他の野菜とともに煮る。

なお、カレーパウダーだと、トロミがないかもということで、ジャガイモとにんじんは、一部すりおろして、いれてあります。

3.野菜が煮えたら、カレーパウダーを入れる。

4.できあがり

まあ、いい感じにできました。
原価は、一皿 30B以下です。

反省点
1.トマトを入れ忘れた。
2.ルーと違い、パウダーだけなので、スープの基を多めにいれたほうがいい。
3.りんごやバナナなど入れたほうが、日本のカレーに近くなる。
4.チリパウダーを追加しないと、辛くない。

カテゴリー: グルメ, 暮らし   パーマリンク

とにかく、バンコクの和食は、高すぎます。 への10件のコメント

  1. UZ より:

    次回の訪タイ時には、カレールーを献上させていただきます。ラーメンとカレーは突然食べたくなりますよね。バーミーがあるのでラーメンはOKでも、ゲーンじゃ日本のカレーとは別物ですもんねぇ。それにしても、日本食は高すぎ(T_T)

  2. シンシン より:

    はじめまして。

    バーモンドカレーの12人前箱を半分使えば、ご飯込みで普通に35バーツで出来ますよ。

    はっきり言って、日本のカレーの基より美味しく作るのは、手間と時間の無駄かもしれません。

  3. Tommy より:

    UZさん

    一応、レトルトカレーのストックがあったんですが、ガッツリ食べたかったんですよね。

    >バーミーがあるのでラーメンはOKでも、ゲーンじゃ日本のカレーとは別物ですもんねぇ。

    バーミーは、バーミーだし、ゲーンは、ゲーンですよ。
    日本のラーメンが食いたいときに、バーミーでは、納得できません。

    ラーメンとカレーは、日本じゃ、大衆食で、高級料理じゃない。
    だから、せめて、100B以下にしてほしいですね。

  4. Eddie より:

    カレーのトロミは小麦粉でつけます。
    マーボの場合は片栗を水で溶きます。
    ま、このご時世で中華は喰う気になんぞなりまへんが。

    あ、
    福神漬が無いですね。

  5. こいぬ より:

    最初に玉ねぎのみじん切り(2個ぐらい)を油60cc程度で炒め(できれば茶色くなるまで、でも最低30分かかるのでそこはテキトーに)香辛料(カレー粉=クミン以外にチリと、あとクミンを入れるとグッとカレーっぽくなりますよ)、塩を入れて更に炒め、そこへ小麦粉(50gぐらい薄力粉=Cake Powderね)を入れて炒め、全体に油に馴染ませて1晩寝かせると結構いい感じのカレールーになります。
    玉ねぎ、肉、人参などを炒めて水を入れて上記のルーを入れて煮込みます。
    スパイスの香りが好きなら仕上げに黒胡椒とクミンを少し入れるとよいでしょう。
    ジャワカレー風味に仕上がります。

  6. こいぬ より:

    あ、トマトピュレ缶詰と、隠し味にハチミツか、マンゴーピュレ、なければお砂糖少々を入れると味に深みが出ます。

  7. soihiro より:

    じゃあ今度、ココイチでもご馳走しようかね~!

  8. Tommy より:

    シンシンさん
    はじめまして、コメントありがとう。
    バーモンドカレー12人分箱って、BigCで、普通に売ってますか?
    しかし、普通に35Bで、できるカレーが、200Bとか、おかしいですよね。人件費の高い日本でも、材料原価率30%くらいなのに。

  9. Tommy より:

    こいぬさん
    初コメントありがとうございます。
    翌日忘れていたトマトを切って入れたら、かなりいい感じになりました。

  10. Tommy より:

    Soihiroさん
    ごっちゃんです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>