こういうイベントが結構好きです。

2012年7月22日
パークレットの障害児童施設でのブルーベリーの慰問行事に行ってきました。

ブルーベリーの誕生日イベントで、バラバラな日をこの日にまとめて、行ったわけです。
まあ、超多忙なBBなので、仕方ないでしょう。

タイのルークトゥン歌手は、自分の誕生日にこういうタンブンイベントをよくやります。
スティリング歌手がやるというのは、寡聞にして、知らない。

最近、読者の方から、ルークトゥンコンサートを見に行きたいので、連れて行って欲しいという依頼が多くなりました。
大歓迎であります。日本にいると、やはり、情報入手も難しいし、場所もわかりにくい。

僕自身にとっては、コンサートは、日常的でして、どうしても、こういうタンブンイベントに心惹かれます。
なぜなら、
1.まったくの口コミでしか、情報が入ってこないプレミア感。
2.普段の歌手に会える。
3.歌手との距離感がない。

たまたま、こういうイベントに行くことができた方は、とてもラッキーだと思います。

ボー、笑ってないから、怖いぞ。

まずは、子供たちにBB自ら、サーブしていきます。


ヌーレック、可愛いです。


オーム、今日はタロック封印です。


ボー、われながら、ナイスショットかと。。。

食事も一段落すると、歌のプレゼント

一応、BBの誕生日イベントなので、ケーキも出てきました。

当然、ハッピーバースデーを歌うのですが。。。

出た!子供引き込み作戦。

ちょっと、うれしいことがありました。
ボーちゃんが、僕の誕生日を覚えてくれてました。
ファン冥利に尽きます。

カテゴリー: モーラム・ルークトゥン   タグ:   この投稿のパーマリンク

こういうイベントが結構好きです。 への3件のコメント

  1. たいまったり より:

    ええ、とてもラッキーでした。嬉しそうに飛び跳ねてる子や、車いすに座って両手をスウィングしてる子や、手話してた子がステージ凝視してたり、いろいろ教えられ、考えさせられました。ありがとうございました。
    白日の下に見たBB、やはりオーラがあります。特にボーは強烈。

  2. ビリー より:

    服装がばらばらですね。

    性格も、ばらばらなのかな?

  3. Tommy より:

    ビリーさん
    舞台衣装でないので、ばらばらが、普通でしょ。
    逆に、普段着まで、いつも揃いだと、気持ち悪いです。
    しっかりもののボー
    タロックのオーム
    天然のヌーレック
    それぞれの、味があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>