この一年で、最も飛躍した女性プアチーウィットシンガー

2012年1月29日
読者の方から、しばしば、コンサートは、ありますか?
という問い合わせを受けることが多くなりました。

僕のブログもルークトゥンファンには、ちっとは、知られるようになったのかな。
(繰り返しますが、ネタが多いだけで、音楽ブログではありません。)

はっきりいって、歌手、場所をこだわらなければ、必ずあります。
多いのは、お寺のお祭り、ついで、屋外ビアガーデンでしょう。
FM95などラジオ局主催のものも結構あります。
問題は、その情報をどうやってつかむか。

ラジオ局主催のものは、ラジオを聴いていれば、DJが伝えます。
が、日本人には、速くてつかみにくいし(特に地名)、そもそも、ずっと、ラジオを聴いていなければ、わかりません。
結局、口コミによる情報連絡になります。
その点、タイ人の情報ネットワークは、すごいのです。
まあ、僕などは、そのネットワークのおこぼれを頂戴しているわけです。

前置きが、長くなりましたが、FM88.5のコンサートに来ました。
場所は、ノンタブリーです。
FM88.5は、大体呼ぶ歌手が、FM95に比べると、しょぼかったりしますが、この日はなかなかでした。

トップバッターは、ウンクワン・ワランヤー

現在ヒット中、
คนกำลังน้อยใจ(コンカムランノーイチャイ)

この曲、好きです。

もうそろそろ、デビューアルバムが出そうな気がするんですが。

二番手は、カオティップ・ティダーディン。ウンクワンとグラミーモーラムスターズの2トップといったところでしょうか?

ここで、一人目の犠牲者 チャイヨー

気を取り直していきましょう、メンポー・チョンティチャー。 ダンスクイーンです。

4 สาวซนแซ่บ (4サーオ ソーンセープ)

すいません、よく知りません。ミュージックトレインからアルバムは、出てます。
 

 

本日二人目の、犠牲者のオッサンが出ました。 ナット・ティティサーン

いい曲だすんだけどなあ。

トリは、今年最も飛躍した女性プアチーウィットシンガー、ヌイ・スウィナー
アワードを総なめにするんじゃないでしょうか。
でも、彼女のおかげで、ビウ・ガラヤニーの影が薄くなってしまった。巻き返しを期待しています。

カテゴリー: モーラム・ルークトゥン   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

この一年で、最も飛躍した女性プアチーウィットシンガー への8件のコメント

  1. ビリー より:

    ヌイ・・・タイでは大ヒットですか・・・

    でも、ヌイの歌・・・あまり心に響いてこないのです。
    ビウの歌の方が、大好きです。

    びりーも同感。
    巻き返しに期待です。

  2. ワタナ より:

    コンカムランノーイチャイいい曲ですね。タカテンにも合いそう。

  3. Tommy より:

    ビリーさん
    ヌイの曲は、一時期 ラジオチャート一位を突っ走ってました。

    ヌイにせよ、ビウにせよ、彼女たちが書いているわけではないので、作家の問題だと思います。
    どちらも歌唱力は、一級品なので、いい曲にあたるかどうかは、運次第でしょう。

  4. Tommy より:

    ワタナさん
    タカテーンには、やっぱり、コテコテの三角関係ものですよ。
    川に突き落としたり、ピストルぶっ放したり。

  5. ワタナ より:

    トミーさん  三角関係ものはちとマンネリぎみのような。新作の5,7,10で新境地を開拓した感じ。

  6. Eddie より:

    ウンクワン学級委員長も好きですが、激しいダンスにもかかわらず全く乱れないメンポーちゃんの鼻声&エクボ、弱っちゃいます。

  7. Tommy より:

    Eddieさん
    最近、自分がエクボフェチなのに、気づきました。

  8. soihiro より:

    ええな~~~!相変わらず精力的だね~!
    じゃんじゃん情報アップしてください!
    勉強になります・・・・いろんな意味で、、、

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>