洪水騒動~どうにも気に食わないのだ

洪水狂奏曲

まさに、そんな感じだ。

確かに、50年ぶりの大惨事で、多くの人たちが家や財産を失った。
経済的被害は、相当なものだ。
実際に、被害にあった人たちには、どう慰めの言葉をかけていいのかわからない。

しかし、ひねくれモノの僕は、どうも、気分がよくないことがある。
あくまでも、個人的な思いである。

1.天災?人災?
タイは、昔から、洪水に悩まされてきた。
これほどの広範囲かつ深いものは、まれだとしても、少し雨が続けば、膝下浸水くらいは、すぐだ。
となれば、治水インフラ整備は、国家の最重要課題といえよう。
政府もそれはわかっていたのか、それに取り組んできた。ただし、一部地域限定で。
そう、バンコクに限っていえば、排水設備は、かなりあがっているように思う。
数年しか現地にいない僕でも、5年くらいまえと比べると、大雨が降っても、降り止むと、あっという間に、水が引くように感じる。

裏を返せば、バンコク以外の地域は、置き去りにされてきた。
そして、今回の大洪水。
今現在も、他地域の犠牲の元、バンコク中心部は、守られている。
政治的にも経済的にも、重要なバンコクが沈むと、困るだろう。
が、それを守るために、他地域が犠牲を強いられるとしたら、心が痛む。

これを機会に、地方の治水インフラ整備を充実することを望むばかりだ。
土地の平らなタイで、一地域だけ守ろうとするのは、無理がある。
どこで、洪水が発生しようと、その地域だけで解消され、拡散させないような仕組みを期待する。

2.気分がよくない日本の態度
あるときを境に、急に日本の報道が騒ぎ出した。それを受けて、日本企業も騒ぎ出した。
そう、アユタヤ方面にある工業団地が沈み、某日本の自動車メーカーの工場が閉鎖されたくらいからだ。

つまり、日本の国益、経済的損害につながるとわかったら、途端に大騒ぎしだしたのだ。
今年は、雨が多く、北部でも南部でも洪水があった。
そのときは、見向きもしなかったのである。

日本は、自分の利益が侵害されない限り、他国でどんなに犠牲がでようと、無関心なのだ。
すばらしい、合理的な考えだ。

それに比べると、タイおよびタイ人は、直接的関係はないだろう、日本の震災を心配して、寄付などしてしまう、お人よしだ。
月収2万Bあるかないかの連中が、可愛そうといって、募金箱に金を入れるのを見て、
おいおい、お前らそんな余裕ないだろう!とツッコミたくなったものだ。

他人が困っているときに、助けることは、善行であり、徳を積むことになり、回りまわって、自分の幸せにつながるという考え方から来ているのだろう。

「情けは、他人のためならず」 日本にもありましたな、そういう考えが。
ビジネスは、戦いだ。戦いに情けは、禁物。
競争原理からいえば、勝者の影には、敗者がいる。
今の世の中、情けがどうのこうの言っている奴は、生き残れない。

日本は、技術力は、世界トップクラス。労働者も勤勉。経済発展する要素に満ちている。
しかし、なぜか低迷している。貧富格差が広がり、閉塞感が蔓延しているという。
僕は、その根本には、情け無用の考え方にあるのではという気がしてならない。

僕も、そういうなんだか世知辛い雰囲気が嫌で、日本を飛び出した口だ。

日本の人から見ると、甘いといわれるかもしれない。
でも、タイのこの甘い、ユルユル感が大好きだ。
何か食っているタイ人の横にいくと、必ず薦めてくるタイ人が大好きだ。
(でも、やたら甘いお菓子だったりするので、あまりうれしくないが。)

取り留めのないことを長々書いてきたが、
とにかく、僕は、この日本の態度がどうも気に食わないのだ。

カテゴリー: 日記   パーマリンク

洪水騒動~どうにも気に食わないのだ への18件のコメント

  1. とおる より:

    日本企業の目先の利益を追求する姿勢(米国流のグローバリズム)が、無関係な事には注意を払わないようになっています。
    日本の民主党政府は、自国民に対しても、血も涙も無い政権です。(東日本震災への対応)
    アユタヤ・バンコクの古い民家が高床式で洪水に対処しているのを見れば、日本の企業でタイに進出するなら、タイ人の生活の知恵くらいは勉強して、工場も高床式にすれば良かったのに。(コストがかかるので、却下されるのでしょうが)

  2. プラクルアン より:

    情け無用の考え方とはとても良く表現できた言い方ですね。あまりにも共感しコメを入れさせていただきました。日本はここ10年であまりにも変わり過ぎました.
    ある時を境に自己責任と言う言葉が流行りだしたあたりからですかね。悲しい限りです。
    仕事柄タイを含め頻繁に東南アジアに仕事で行くので今回の日本の報道のあり方にもかなりの憤りを覚えます。(バンコク首都機能完全マヒなんていうのは最悪なデマだと思います)

  3. たいまったり より:

    日本の既成の「社会使命を自負する」「マスコミ」とそれに(金と名声を求めて自己満足しながら)群がる「知性」から成る構造の劣化はホンマひどいと思います。金取ってるNHKまでも絶叫型から低能型までなべて軽薄です。こざかしい正義感や愚かな潔癖がツンと鼻に付く。ステレオタイプ金太郎飴製造機・・・でも、仕方ないでしょ。教師たちは強靭な知性と深い感情を教えられなかったんだから。いくら小さな合理性を集積しても大きな不合理を生むだけだということに誰も気づいていないんですから。不適応の生徒たちへの責任放棄、悪徳「精神科医」の薬づけで将来有為な子どもたちのいい芽を摘んできたんだから・・・だから仕方ないでしょ。多チャンネルが進み、子どもたちの空洞化が始まってますから、ますます軽薄になりますよ。
    日本のマスコミは毎日1回はルークトゥンを流せよ。キリスト教臭い欧米の音楽は重たいんだよ。日本の東北とタイの東北部の民謡交流やる日泰共同音楽フェスやればいいのに、ラオス・カンボディア・タイの民衆流行歌聴きながら洪水の現実を知るシンポジウムならすぐ規格できるだろうに。異文化理解に日本のマスコミはステレオタイプ化してる。特にタイについては!
    ・・・ もうやめとこ、ブログ炎上怖いからね。実は久しぶりに呑んでもたけど。Tommyさん肝臓休ませといてや。次回一緒に。

  4. Tommy より:

    とおるさん
    コメントありがとうございます。
    >日本企業の目先の利益を追求する姿勢
    おっしゃるとおりだと思いますが、僕には、日本人そのものが、自己の利益のみを優先する人が増えたような気がします。

    工場を高床式にというのは、ちょっと無理がありそうです。
    ほとんどの工業団地は、盛り土などして、高くなってはいるのですが、今回は、それを上回る水量だったのです。
    しかし、根本的には、タイ政府に問題があると思います。バンコク一極集中主義から脱却できないでいる。
    水が来るのは、防げないですが、来た水を速やかに排水するためのインフラ整備を地方において、怠ってきたつけが回ってきた。
    今回、バンコクにも来るかもってことで、大きく報道されてますが、地方では、毎年のように、洪水を引き起こしているんです。

  5. ジアップ より:

    管理人さま
    初めてコメントを書かせて頂きます、タイ人妻を持つジアップと申します
    私もルークトゥンが大好きでいつも楽しみに拝見しており、
    管理人さんの今回のご発言に激しく同感した次第です
    以前よりジアップも気になっていた日本の対応、日本のマスコミの報道の仕方の1つに
    地震とか航空機事故とか何かあると決まって流れるこのコメント、、、
    「日本人に被害者は出ておりません(確認されておりません)」
    もちろんご家族が事故の当事者だった場合、安否を知りたいというのは
    人情でしょうが、日本人じゃなかったら被害があってもいいのか?という
    なんとも言えない感情がいつもふつふつと湧き上がってくることを感じます
    先頃、日本の某テレビ局が洪水被害を取材していたときのこと、、、
    家の水を掻い出している被害者の(タイ人)男性に日本人レポーターが
    「洪水で大変ですね」と言うとそのタイ人曰く、
    「僕は知っている、多くのタイ人は知っている、タイより日本のほうが何倍も
    大変なことを(東日本大震災のこと)、、、がんばってくださいね」と握手をしながら
    逆にレポーターが励まされていた絵を見て涙が止まりませんでした
    タイ人とはこういう人たちです

  6. Tommy より:

    プラクルアンさん
    コメントありがとうございます。
    10年というと、僕がタイに着始めた頃ですね。
    その当時にして、僕は、もう日本のギスギスした感じがいやになり始めてました。
    タイに来て、タイの庶民レベルに接し、あまりの人の良さに魅了されました。
    最初は、バカだなあとか、お人よしだなあとか、そんなんじゃ競争には勝てんと思いましたが、
    心地よいのです。そして、気づくのです。
    幸せとは、競争に勝つことじゃない。日々を楽しむことなのだと。
    それ以来、タイでヘラヘラとマイペンライ精神でやってます。

    >日本の報道のあり方
    報道機関なんですかね。
    自分で事実を確かめて、流しているんでしょうか?
    タイ政府やタイマスコミや欧米系マスコミからネタを持ってきているだけじゃないんでしょうか。
    海外報道機関から記事と写真を買って、翻訳して流すのは、報道といえるのでしょうか?

  7. Tommy より:

    たいまったりさん
    前半は、ともかく、後半は、かなり無理がありますね。
    日本でルークトゥンファンが増えれば、マスコミは、勝手に流しますよ。
    タイ好きといわれる人の中でも、ルークトゥン聴く人少ないので、夢のまた夢です。

    それはさておき、ちょっとマジメな話をすると、
    道徳だの倫理だの、学校でやるもんじゃないと思ってます。
    まずは、親。そして、近所のカミナリオヤジ
    悪いことをすると、近所のカミナリオヤジにどつかれたものです。
    いまじゃ、下手すると、民事訴訟になりかねません。

  8. Tommy より:

    ジアップさん
    コメントありがとうございます。

    タイ人の奥様をお持ちなら、なおさらでしょうね。

    日本人がどうとか、日本がどうとか、狭い了見じゃ、アジア、世界のリーダーなんかなれっこないですよね。
    地震があったとき、会うタイ人みんなから、お前の家は大丈夫か?家族は大丈夫か?
    きかれたものです。
    街中でさかんに、募金が行われて、こぞって、募金してくれてました。

    今年の4月に南部で洪水があったとき、日本では、報道があまりされなかったようです。
    理由は簡単。日本人も、日本企業もほとんどないから。

    もし、南部出身のタイ人が日本にいて、今、回りの日本人から、大丈夫かってきかれたら、どんな気分なんでしょう。

  9. NanaMomo より:

    >>洪水協奏曲<<
    読んでて私のモヤモヤが少しすっきりしました。
    モヤモヤの原因がまさにまさにこの記事だから…
    文章にしてもらって有難うございます。

    とても心配している日本の家族や友人、知人への近況報告のつもりで
    ブログを作りました。
    このブログをリンクさせて頂きました。
    もし、ダメなようでしたらメールください。削除しますので。
    よろしくお願いいたします。

  10. アジア書林 より:

    Tommyさんへ
    まったく日本の報道は偏ってます。
    TVはもう、視聴率最優先ですから、
    悲劇的で悲惨な画しか報道しません。
    水害のひどいノンタブリやラシットばかりです。
    私はデジタル化以降、TVは見ませんが、
    「NHKオンデマンド-見逃し見放題パック」で見る限り、
    NHKのニュースも悲惨で惨めな画しか流しません。
    民放は、もう、不安を煽るニュースや話題ばかりです。

    風評被害の大元は、まさにTVと週刊誌+電車の中刷り広告です。
    NHKも確かにいい番組もあるが、もはやNHKKK状態ですね?!
    マスコミによる洗脳は、もはや、手に負えません...。

    私は、Bangkok PostやNationそれにシンガポールの
    Straight TimesやBBC+ロイターのニュースを
    併せて見る様にしてます。視点が全然ちがいますから。

    それでは、政府はどうかといえば...
    一昨日、円高介入に一日で10兆円が使われました。
    資金源が違うとはいえ、これだけのお金が即出せるなら、
    なぜ、復興予算捻出に、こんなに時間がかかるんでしょう?

    そして、3・11の震災直後に、タイ政府及びタイの庶民の方々から
    あれだけの「義捐金」や「火力発電所」までいただいたのに、
    自衛隊のスーダン派遣ってなんなんですかね...???
    もう、開いた口がふさがらないですよ!(恥ずかしくて...。)

    でも嘆いてばかりでは、何も変わりません。
    自分なりにできることを少しづつですが
    やっていきたいと思います。
    今回は、ファミリーマートから義捐金少しですが寄付しました。
    3・11の時もそうでしたが、自分の力のなさを再認識です。
    ああ~長くなっちゃって、すみません。

  11. Tommy より:

    NANAMOMOさん
    コメントありがとうございます。
    リンク全然構いませんし、嬉しいくらいです。
    タイ人みたいに、腰まで水に浸かって、ピースサインしながら、笑顔で写真撮るくらいの、心のゆとりが、欲しいです。

  12. Tommy より:

    アジア書林さん
    熱いコメントありがとうございます。
    どんな慰めより、勇気づけられました。

    意外に、賛同してくれる方がおおくて、ビックリ。
    まあ、日本のマスゴミを、信じる方が、どうかしているとさえ、思っているんですが、タイをよく知らない人からすると、鵜呑みしますよね。

    力がないとか、関係ないですよ。
    人ひとりの力は、たかがしれています。
    ほんのすこしの、思いやりで、十分なんです。
    それが、被害者を勇気づける。

  13. のりこ より:

    たまたまこちらのブログを見つけました。アメリカに永住権を持っていますが、半分は日本にいます。情けないです、本当に、本当に、代わりにごめんなさい。。。です。。。本当に少しですが、友人を通してタイにいらっしゃるある方に『応援金』をさせていただきます。

  14. Tommy より:

    のりこさん
    少しでも、タイに興味を持ってくれれば、いいのです。そして、騒動が終わったら、遊びに来てください。
    タイは、本当に面白い国です。
    僕でよければ、アテンドなり、情報提供なり、させていただきます。

  15. でこすけ より:

    マスコミに辟易してる人、結構多いんじゃないかな

    嘘でこそないけど、取材の仕方、画面の切り方で受け手の印象は
    大きく変わるってことを知っててやってるんだろうな。

    タイのテレビも似たようなものですけどね。
    一番ほしい情報は出てこないし。

  16. ピヤポン より:

    私も日本が嫌いになってタイに逃げてきました。
    タイはすごい国ですね。
    日本にも頑張って欲しいですけど。

  17. Tommy より:

    でこすけさん
    コメントありがとうございます。
    まったく、おっしゃるとおり。

  18. Tommy より:

    ピヤポンさん
    コメントありがとうございます。
    日本は、本来いい国です。
    なんで、こうなってしまったのか、閉塞感が耐えられません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>