Rsiam ルークトゥンフェスティバル~ステージ編

2011年10月8日

ステージの模様です。

サーイ

南部のおっさんですが、名前を知りません。

ウー

ヌイ・スウィナー

ルークターン

キャット

名前を知りません。タイ人客は、盛り上がっていましたから、結構有名なのかも

ヌーミター

ウェスパー

オーイ・ガトーン

ウィット 今日は、危険じゃありません。

タンワー

イン・ティティカーン

歌い終わったあと、会場のファンから、ハッピーバースデーの歌が。
うれしかったのか、ちょっとなみだ目になっておりました。

二回目に出てきた際は、泣かないように、自分で誕生日であることを伝え、ファンに要求したのですが、
ステージから降りると、Rsiamがケーキを用意していて、数名の歌手がハッピーバースデー
イン、ついに感極まって、泣き出してしまいました。

カラケート

モーラムです。ウーン、だめかも。
バリバリのイサーン系なのに、ヘナチョコです。

読者のみなさん、大変長らくお待たせしました。
Rsiam最強アイドルユニット サモーソンチミの登場です。

この後、それぞれ歌います。
ルークターン、バイトゥーイ、ブルーベリー、クラテー&クラターイ
そして、もう一度全員で。

このあと、集合写真を撮ろうかと走ったのですが、ダメでした。
BB、KKが出番が控えており、すぐに準備に入ったためです。

トリは、ポーンランサオーン。BB、KKは、これに絡む形でステージにあがったのです。
残念ながら、写真等がありません。

人が多すぎて、ステージ前に戻る気がせず、舞台袖にあるモニターを見ていたからです。
最初は、椅子が空いていたので、一人で見ていたのですが、気がつけば、周りには、
ビウ・ガラヤニー、サーイ・ナワロン、ルークターン、アリス、オーイ・ガトーンなど。。。
その他、客かスタッフかわからない連中、30人ばかり

みんな、ポーンラオサオーンが大好きなんです。

結局、ステージは、半分も見ることができなかったので、DVDを発売してもらいたいところです。

カテゴリー: モーラム・ルークトゥン   タグ: , , , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク

Rsiam ルークトゥンフェスティバル~ステージ編 への12件のコメント

  1. あまりん より:

    >南部のおっさんですが、名前を知りません。

    メーカーです。http://www.youtube.com/watch?v=Wm9noEejytc
    結構好きです。

  2. アジア書林 より:

    Tommyさんへ
    ルークトゥンフェスティバルのすてきなレポート、
    3回分、本当にありがとうございました!!
    三位一体の攻撃に、すっかり、やられました!!

    数多くのアーティストが登場してますが、
    私にとっては、やっぱ、サモーソンチミですね!!
    ああ~現場で~ナマで観たかったっと、マジで、
    後悔の念に苛まれつつ、落ち込んでおりましたが、
    2本の動画を見たら、ちょっと元気になりました。
    へたなサプリメント飲むより効果抜群です!!
    Tommyさんのカメラアングル最高ですよ。
    人数多いので、大変だったでしょう???
    DVDぜひ発売して欲しいですねえ~~~

    バンコクの方角に向かって、ワイとともに、
    コップン・クラップっと大声で言わせていただきます!!
    Tommyさん、長丁場、お疲れ様でした!!!
    大雨と洪水+ワニ(?)には十分ご注意くださいね!!

  3. ビリー より:

    ウェスパー・・・
    確かにあまりんさんがご指摘のように、
    鼻・・・めちゃへんですね。

    いん・・・
    なんかいいですね。
    コンサートに行きたくなりました。

  4. たいまったり より:

    気がつけば、周りには・・・・・・なんて、ホンマカイナッ!うらやまし過ぎ。
    オーイ・ガトーン、一度でいいからナマで聴きたいですね。ヘッドフォンでヴォリューム上げて彼女の歌を聴くと、とろけてしまうのですが。
    でも彼女のライブをYouTubeで探して聴いても、もひとつピンとこない。CDではなく、ぜひナマで聴いてみたいですが、もう旬は過ぎてしまったのかな(失礼な物言いですんません・・・)?
    ビウ・ガラヤニーをこの6月に聴いたときは、あのエネルギーにクラクラしました。
    ラチャノックはいいけど、「南部」タイだからといってインド風にこってり味付けしなくたって、(ルークトゥン2年生の)小生にはいいのですが。
    カラケートのルークトゥンはヘナチョコですか。でもしっとり歌いあげるのはいいかも。

  5. Tommy より:

    あまりんさん
    さすがですね。コッチ系は。脱帽敬礼

  6. Tommy より:

    アジア書林さん
    もう少しセンターから、録りたかったですが。人が多すぎた。
    歌い手に、ズームしたかったが、追い付けなかったし、大体順番覚えてたんですが。
    三回ってのは、少々無理がありましたね。だいぶ、はしよってしまいました。

  7. Tommy より:

    ビリーさん
    サングラスごと、外れるパーティーグッズなんです。
    (ウソです。)

  8. Tommy より:

    たいまったりさん
    ホンマです。
    オーイは、ビリーさんは、認めてくれませんが、素晴らしい歌手ですよ。とにかく美声です。
    でも、ついつい美脚とかに、つられてしまいます。ダメですな。
    カラケート。ヘナチョコなのは、モーラムですよ。ルークトゥンは、しっとりしてて、悪くない。
    ラチャノック、グラミーです。出てきてません。

  9. ヒルフィガー より:

    はじめまして。
    最近、タイ・ミュージックを知り、クラテーのファンになりました。
    そこで、クラテーの写真を送っていただく事は、可能でしょうか?
    以上、よろしくお願い致します。

  10. Tommy より:

    ヒルフィガーさん
    コメントありがとうございます。
    写真送るのは、かまいませんが、数が多すぎて。。。
    こちらで適当に選別したものでいいですか?
    あと、メールで送ると、ウェブサイズ(680×480)でないと、サイズが大きすぎます。
    それでいいですか?

  11. ヒルフィガー より:

    お忙しい中、ご回答、ありがとうございます。
    もちろん、適当に選別したもので、OKです。
    また、「なぜ、送ってほしい」かといいますと、あるイベントに使用するためです。
    イベントで配布する資料に載せ、御来場者のみなさんに配布するためです。
    実は、もう第一弾は製作して配布したのですが、評判が良かったものですから…。
    第一弾は、もちろん、写真がないため、CDジャケットをスキャニングして、イラストレーターに貼り付けました。
    WEB用の写真ですと、PC画面上は綺麗ですが、印刷所に出すと、粗くなってしまうからなんです。
    もう、一つは単純に部屋に飾りたいからです。
    ですから、CDに焼いて送ってほしいのですが…。
    もちろん、送料やCD-Rなどのそれに関わる費用は、お支払いします。
    第一弾の配布資料や、これから製作する第二弾の配布資料も完成しましたら、見本もお送り致します。
    それでは、ご検討の程、よろしくお願い致します。

  12. Tommy より:

    ヒルフィガーさん

    直接メールしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>