クラテー ニューアルバム「ラックナチュクチュク」

2011年3月23日
ついにお待ちかねのニューアルバム「ラックナチュクチュク」発売されました。VCDも(3/30)発売。
そむちゃい吉田先生に出し抜かれましたが、紹介記事は、書かせていただきましょう。

本アルバムは、KAMIKAZEレーベル(フォーモッド、NEKOジャンプ、カノムチンなど)に曲を提供するระวี กังสนารักษ์ ラヴィー ガンサナーラック氏を迎えての、クラテーニューワールド
AISダウンロードサイトでも、登場してすぐに、上位ランクイン
アルバムジャケットも都会的にセクシー路線になった。

本作の特徴を私なりに解析

1.ポップス
KAMIKAZE系の作家だからなのか、ポップス系サウンドが顕著だ。
ライブでは、ポップスもロックも歌うが、アルバムとして、出すのは、これが最初ではないだろうか。
ラックナチュクチュクは、発表直後から、パブなどで、カバーされて、若い世代には、中々のウケである。

2.女優として
2曲目のバーコンオックハックでは、女優としてMVにも登場している。
中々の迫真の演技である。
ダンスルークトゥンの先輩メンポーは、ドラマにも出ているし、妹クラターイは、映画に出ている。
彼女なら、アクションもこなせるので、ジージャーばりのアクション映画がどうだろうか。

3.妹
本アルバムでは、妹クラターイは、ラックナチュクチュクMVにて、すこし出てくるだけで、ずっと露出が減っている。
VOL3「サオカートレーン」の方が、出番が多いくらいだ。
ライブは、今も二人でやっているのだが。

4.足
これまで、へそは見せても、足を隠していたが、てっきりムエタイ時代の練習で傷だらけなのかとおもっていたら、そうじゃなかった。
個人的には、もう少しムッチリした足がすきなのだが。

5.総括
本作品は、チェレンジングな作品だ。これも特別アルバム扱いなのか、
お気づきの方もいるとは思うが、アルバムVol ナンバーがない。
クラテーのメインのファン層は、若年層である。お寺などのライブにいくと、やたらと子供が多い。
最近の若い世代は、スティリングもルークトゥンも聞く人が多い。特に地方の若者は、そうだ。
そんな、時代を先取りしたアルバムなのかもしれない。

กระแต ชุด รักนะฉึก ฉึก
一部視聴は、こちら

1. Ruk na chuek chuek : รักนะฉึก ฉึก
2. Ber khon oak huk : เบอร์คนอกหัก
3. Nisai bor dee : นิสัยบ่ดี
4. Luem pai wa bor chai fan : ลืมไปว่าบ่ใช่แฟน
5. Lhor ta-lu jai (Jikka duey) : หล่อทะลุใจ (จิ๊กกะดึ๊ย)
6. Lamoon lamom : ละมุนละม่อม
7. Arom ying : อารมณ์หญิง
8. Maew huang karng : แมวหวงก้าง
9. Pen ja dai pong ai : เป็นจะไดผ่องอ้าย
10. Pok ka daek : ป๊อกกะแด็ก

カテゴリー: モーラム・ルークトゥン   タグ:   この投稿のパーマリンク

クラテー ニューアルバム「ラックナチュクチュク」 への3件のコメント

  1. そむちゃい より:

    うーむ。さすがファン代表兼追っかけ第一人者!
    愛情溢れる洞察ですね。
    確かにカテーのジージャーバリのアクション演技は
    ぜひ見てみたいですね。

  2. Tommy より:

    悪徳プロモーターに囚われの身となった、母を救うため、敢然と立ち向かう、勧善懲悪ものがよろしいかと。

  3. Tommy より:

    ついに、ルークトゥンインターのチャートで一位。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>